Weekend http://www.week-end-berlin.de/


 

ベルリンの有名クラブの中で最も安心して入れる、オシャレ系クラブです。
コアなクラバーの方には物足りないかもしれませんが、「ちょっと夜遊びしてみたい」という方にはうってつけのクラブだと思います。
分かりやすいオシャレ系クラブで、観光客や遊びなれて無さそうな田舎のギャルなども多いですが、DJの方もレギュラーパーティを持つAme, Dixon, Tiefschwarzをはじめ、結構悪くないブッキングです。個人的には結構気に入っています。

ライトな感じで夜遊びしたい方/時に、お勧めしたいクラブです。
概要
アレクサンダー広場(アレックス)に面したオフィスビルの12階、15階、屋上がクラブとして営業しています。普通のオフィスビルにクラブがオープンできるって、さすがベルリンです。ユルすぎます。
高層階にあるだけに、どのフロアからも広い窓を通してベルリンの夜景が一望でき、この眺めの良さもWeekendの魅力の一つになっています。
どっちでもいいのですが、他のフロアには普通にオフィスが入っているので、夜遅くまで残業した時とかは重低音が鳴り響く中で仕事しなきゃならないのだろうか?なんて変な心配をしてしまいます。

また、クラブの中には座ったり休んだりするスペースがたくさん用意されているため、音を聞きながら酒を飲んだり、踊りつかれた時にちょっと休んだりと、自分のペースで遊べるところも良いところです。
フロア紹介
大きく分けて、下記のような構成になっています。
1階:エントランス、クローク
12階:フロア
15階:フロア


ビルの1階(地上階)からセキュリティチェックを超えて中に入り、料金を支払います。通常は1人10ユーロです。
先に進むと、左手と正面奥の2ヶ所にクロークがあります。左手の方が混んでいることが多いので、空いている方を探して利用しましょう。
フロアへは、エレベータでしか上がれません。他の階で間違って降りるのを防止するためか、エレベーターには必ずエレベーターガールならぬ、エレベーターガイ(もしくはゲイ)がいます。夜から朝まで、ひたすらエレベータのボタンを黙々と押すだけの彼ら・・・一体普段は何をしているのかすごく気になります。というか、そもそもエレベーターのソフトウェアを少し改造して12階と15階にしか行けなくすればいいだけじゃないの?という日本人的ツッコミもふつふつと湧いてきます。

12階と15階がフロアになっていますが、普通は12階しか開いていないので、12階で降りてクラブライフを楽しみましょう。
行き方
広場に面した、普通の雑居ビルの1階(地上階)に入口があるので、初めて行く場合はかなり分かりにくいです。
S-Bahn, U-BahnのAlexanderplatz(アレックス)駅で降り、テレビ塔とは逆方向(Hotel Park Innの方向)に向かって歩きます。すると、左手にKaufhofというデパートが、正面には向かって奥に線路が延びていくトラムが見えますので、そのトラムに沿ってしばらくまっすぐ歩きます。間もなく片側2車線の大きな道路が出てきますので、それを横切って、すぐ右手に出てきた建物がWeekendの入口です。特に看板も照明も無いので、とても分かりにくいのですが、よく見るとセキュリティのお兄さんが立っているので、それを目印にしてください。
Alexanderplatz駅からは、徒歩5分弱です。

あと、Alexanderplatz駅のバーガーキング、マクドナルド、パン屋などは24時間営業しているので、帰りにお腹が減った場合にも安心です。

深夜3時に普通に混んでるバーガーキングと、普通に営業してるパン屋
 
データ
Weekend
Alexanderplatz 5, 10178, Berlin

雰囲気:おしゃれ
料金:通常1人10ユーロ
カメラ:OK
身分証明書:不要
地図

大きな地図で見る
(c) シトラス, 2008